MARIMO。(まりも)の高校やvineで人気の理由は?ランニングマン笑ったw

MARIMO。(まりも)は6秒動画、VINEで大人気となり、現在はTwitterでのフォロワーが14万人を超えるほどの人気っぷりを誇っています。

清楚系YouTuberと言えばマホトですが、清楚系Vinerとして売っています。動画の内容は面白おかしいものばかりで、女子中高生を中心に人気が爆発中ですが、そんなMARIMO。(まりも)の高校やVineで人気の理由が気になったので調査。

そして、ランニングマンの動画に笑いましたということで記事にして取り上げていきます!!

スポンサーリンク

MARIMO。(まりも)の本名や年齢などプロフィール

本名:愛羅 武勇

誕生日:1999年4月27日

年齢:17歳

血液型:AB型

出身:富山県

職業:高校生

ジャンル:やってみた

事務所:VAZ

高校生のMARIMO。は、ブライアンやけみおと言ったVinerに続いて現在大ブレイク中のVinerです。ジャンルはやってみたで、声真似やあるあるネタなどを駆使して、一瞬で笑ってしまう動画がVineで拡散され大変話題を呼びました。

MARIMO。の動画の魅力としては、編集の上手さとネタのわかりやすさが上げられますね。

こちらの動画では学校で起きたあるあるネタを取り上げていますが、短い動画の中でこれだけ同情を集めれるのはやはりMARIMOが天才だからでしょう。

本名は大関れいかにリプライを送ったことで発覚。

まだ高校生ですから、東京にはちょこちょこしか行けないのが残念ですね~でもこういった田舎からでもこうやってSNSの活用で有名になれるのは、グローバルな現代だからでしょう。

特にブレイクしたのがランニングマンの動画

このランニングマンの使用法という動画は、Vineで再生数が1千万回を超えるというとてつもないバズを起こしました。ランニングマンとは三代目を象徴するダンスですが、日常でこんな使い方するのかwwと笑ってしまいます。多く拡散されるのも分かりますね。

最近はYouTuberとしての活動も始めたMARIMO。もう既にチャンネル登録者数は1万人ごえ…やっぱり凄いなぁ



このように現代ではインターネットのツールを使ってこれだけ自分の存在価値を世に広められるんです。若者はこのチャンスに乗っかるしかない!ふぁいと!

スポンサーリンク

あなたにおすすめな関連記事

記事が気に入ったらSNSで拡散してね♪

配信クルーズをフォローして最新記事を受け取ろう♪